多摩済生病院では、9病棟+1外来で、急性期から慢性期まで幅広い看護を行っています。

看護部長からのメッセージ 〜看護の基本は「やさしさ」です〜

K1.介護療養病棟

介護療養型の病棟で、要介護度の高い患者様が入院されています。『患者様にやさしい病棟』を目標として、チームワークよく日々の業務に取り組んでいます。
K2西.医療療養病棟

医療療養型の病棟で、高齢者の健康障害の不安に対しスキンシップを通して不安緩和に努めています。また「できるADL」を維持するための援助を行っています。


K2東.一般病棟

一般(混合)病棟で、周手術期を含む、急性期から慢性期の看護を行っています。スタッフ間の連携がとれている、明るくエネルギッシュな病棟です。
K3.精神科女子開放病棟

四季の移ろいを感じることのできる病棟内は、明るく清潔感があります。患者様が家庭的で楽しい雰囲気の中で治療に専念できるよう、日頃の看護に努めています。


K4.医療療養病棟

医療ニーズのある患者様が、8割以上長期療養されている病棟です。ナース・ヘルパーが協働し、自分たちにできることを日々考えながら、仕事に取り組んでいます。
S1.精神科身体合併症病棟

入院が必要な精神科疾患、身体疾患を合併している方のための病棟です。双方の疾患に対応できるよう、手術や理学療法を取り入れた医療・看護を提供しています。


S2.精神科男子閉鎖病棟

精神科男子の閉鎖病棟です。急性期から回復期まで幅広く対応しています。閉鎖的な環境ですが、患者様の意志を尊重し、明るく笑顔のある病棟作りを目指しています。
S3.精神科女子閉鎖病棟

精神科女子の閉鎖病棟です。スタッフも女性ばかり、幅広い年齢層で和気あいあいと働いています。日夜、患者様のお世話や業務を一生懸命に取り組んでいます。


S4.精神科男子開放病棟

精神科男子の開放病棟です。自由な空間と明るい雰囲気の中、患者様のニーズに即した看護を提供しています。時に家族のような温かさで信頼関係を築いています。
外来・手術室

患者様のもう1つの家族のように寄り添い、同じ目線で看護にあたることをモットーとしています。外来担当の看護師が手術に入り、患者様の緊張を和らげています。

社会福祉法人多摩済生医療団 多摩済生病院
東京都小平市美園町3-11-1
TEL:042-341-1611
FAX:042-341-1610
Copyright (C) Tama Saisei Hospital. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー